選手宣言公表委員会に2人の新メンバーが参加

201810月にブエノスアイレスで開催された国際オリンピック委員会(IOC)セッションで選手権利と責任宣言を採択して以来、選手宣言公表委員会は国際連合会(IF)および国内オリンピック委員会(NOC)における選手宣言の実施について勧告を行ってきました。最近、公表委員会の既存のメンバーを補完し、新たなアイデアをもたらす存在として2つのIFアスリートコミッション委員長の役職が設けられました。

  • 選手宣言公表委員会はティム・ロッジとダウ・ド・フリースを2人の最新メンバーとして迎え入れました。
  • また、公表委員会におけるアジア・オリンピック評議会の代表者として、室伏広治に代わり、タヤブ・イクラムが就任しました。
  • 同委員会は世界中で選手宣言の実施と採択に向けて引き続き勧告を行っていきます。

公表委員会
ティム・ロッジとダウ・ド・フリースが選手宣言公表委員会 (SC) に参加するに当たり、それぞれICFおよびISUのアスリート委員会委員長である2人は、選手宣言公表委員会の18番目および19番目のメンバーとなります。

SCは選手宣言の実施に対する助言及び勧告の提供、および宣言が及ぼす影響を評価するべく、オリンピック・ムーブメントのステークホルダーを交えたエンゲージメントの面で責任を担います。本プロジェクトの最終フェーズでは、最善の事例の検証、取り組みの支援、レビュー方法の開発などを含む実施に主眼を置きます。

彼らの意見
アスリート代表者として確固とした実績を有するイギリス出身のティムは、イギリスのカヌー競技においてアスリート代表者および英国アスリート委員会のメンバーとして、その後、ICFアスリート委員会の委員長として活躍してきました。

今回の就任に関してティムは次のように述べています。「この度、すべてのアスリートたちがしかるべくサポートと保護を受けられることを徹底すべく、選手宣言公表委員会のメンバーに任命されたことを嬉しく思います。このようなレベルにおいて自分のアドバイスやアイデアを共有できることは身に余る光栄であり、今後の活動をとても楽しみにしています」。

このようなレベルにおいて自分のアドバイスやアイデアを共有できることは身に余る光栄であり、今後の活動をとても楽しみにしています

オランダ出身のダウは自身のキャリアを通じて世界距離別スピードスケート選手権大会で複数のメダルを獲得した実績を持つ長距離スピードスケート選手です。また、スピードスケート代表とISUアスリート委員会委員長も務めています。

ダウは次のようにコメントしました。「自分が所属するアスリート委員会では、選手宣言が言及している数多くの問題解決に取り組んでいます。選手宣言はスポーツの発展に向けたより多くのトピックを提供するものであり、引き続き協力していくことを楽しみにしています」。

アスリートの権利と責任の宣言
アスリートの権利と責任の宣言は高潔さ、アンチドーピング、ガバナンス、差別をはじめとする多岐に渡る数多くのトピックに言及していますが、その主な目的はSCによる主導の下、アスリートの権利を守ることです。

SCで2人のメンバーが新たに任命されたことに加え、公表委員会におけるアジア・オリンピック評議会の代表者として、室伏広治に代わってタヤブ・イクラムが就任しました。

選手宣誓公表委員会の全メンバーリストはこちらをクリックするとご覧になれます。

名前 組織 競技
Sarah Walker, 委員長 国際オリンピック委員会  自転車競技  ニュージーランド 
Davide Benetello 世界空手連盟  空手 イタリア
Chantal Brunner 世界オリンピアン協会 陸上 ニュージーランド 
Kirsty Coventry 国際オリンピック委員会  水泳 ジンバブエ
Marsha Cox 国際ホッケー連盟 ホッケー  南アフリカ 
Heather Daly-Donofrio 国際ゴルフ連盟  ゴルフ  アメリカ合衆国 
Douwe de Vries 国際スケート連盟 スピードスケート オランダ
Lenka Dienstbach-Wech 国際ボート連盟 ボート ドイツ 
Penny Heyns 国際水泳連盟 水泳  南アフリカ 
Tayyab Ikram アジア・オリンピック評議会 ホッケー パキスタン
Gerd Kanter  ヨーロッパ・オリンピック委員会 陸上 エストニア
Hannah Kearney 国際スキー連盟  スキー  アメリカ合衆国
Karo Lelai オセアニア国内オリンピック委員会 バスケットボール パプアニューギニア
Tim Lodge 国際カヌー連盟 カヌー 英国
Alexandra Orlando パンアメリカンスポーツ機構 体操 カナダ
Rozle Prezelj  国際陸上競技連盟 陸上 スロベニア 
Koen Ridder 世界バドミントン連盟  バドミントン オランダ
Enee Udo-Obong アフリカ国内オリンピック委員会連合 陸上 ナイジェリア
Peter van Wees 独立参加選手団 独立参加選手団  オランダ