スポーツ選手として、スポンサーを探す理由はいくつもあります。中でも、競技に伴う経済的な負担を軽減することは最も重要なものかもしれません。以下、スポンサーを見つけ、その関係を維持しやすくするためのアドバイスを5つ用意しました。

1.自分が提供できることを把握する

会社にスポンサーになってもらう理由を複数書いてみてください。こういった自己アピールに不慣れな方も、積極的に考えて、決して自分を過小評価しないようにしましょう。

2.調べ物をする

スポンサー会社とその会社が提供しているものをよく知ることが重要です。これにより、理想の協力態勢が見えてきて、スポンサー提案が作成しやすくなります。

3.スポンサーへの情報提供をこまめに行う

スポンサーを確保できたら、シーズン中の成績をこまめに連絡するなどして良い関係を築きましょう。連絡を密にすると、自分が投資の対象として価値ある存在であることをアピールできる、というメリットもあります。

4.ソーシャルメディアを正しく活用する

ソーシャルメディアでスポンサーの宣伝をすることは、自分が持っているネットワークの活用方法として非常に良いものです。ソーシャルメディアでの投稿は必ず心がこもった推薦となるようにして、あなたのネットワークの信頼を維持するようにしましょう。

5.磨きをかけ、維持する

関係がうまくいっているかどうかを頻繁にチェックし、スポンサー会社の役に立てる方法を新しく考えるようにしましょう。良い形で前進できるように、あなたとスポンサーがお互いに現実的な期待を持っていることを確認しましょう。

スポンサーに詳しい専門家からアドバイスを受けるには下記をご覧ください。

スポンサー支援-あなたのキャリアをサポートする

athlete365/learningにて受講できます

 

 

関連コンテンツ